経営アドバイス・コーナー
上野税理士事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

関東信越税理士会所属



お気軽にお問合せください。
上野税理士事務所
TEL:048-472-4802


2019年1月

新年あけましておめでとうございます。昨年は新しいことに挑戦しつつ、独立当初を振り返る機会があり、気持ちも新たになりました。今年もスタッフ一丸となって、事務所の目標に取り組んでいきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


成人の日とは、新成人たちが両親や周りの大人たちに保護されてきた子供時代を終え、自立し、大人の社会へ仲間入りすることを自覚するための儀式(成人式)を行う日です。

その成人式ですが、、日本で初めて行われたのは第二次世界大戦が終わった直後の1946年です。埼玉県の蕨市で初めての成人式が行われました。戦後の激しい社会情勢の中で、将来を担う若者たちを激励しようということで当時の蕨町青年祭を企画し、「成年式」と呼びました。

~成人年齢の引き下げ~

平成30年6月13日に成人年齢引き下げを含む民法改正案が国会で成立しました。これにより、2022年4月1日から日本での成人年齢が18歳と決定しました。

成人が20歳から18歳に変更するということは、2022年度の成人式には同時に3学年が対象になる可能性が出てきます。2022年に成人式を迎える対象は以下のとおりです。

20歳:2002/4/2~2003/4/1生まれ、19歳:2003/4/2~2004/4/1生まれ、18歳:2004/4/2~2005/4/1生まれ

しかし、喫煙・飲酒・馬券・車券・舟券の購入などは、これまでどおり20歳以上にならないと許されません。